感動ハウス スタッフブログ

感動の日々」スタッフブログ

【スタッフ紹介】コーディネーター・駿河 真由美

こんにちは!茨城県・栃木県の感動ハウスです(^O^)

当社の自慢は、何と言ってもスタッフの人柄!

個性あふれるメンバーで、「スタッフの方が良かったので契約した」なんていうお客様も少なくありません。

そんな当社のスタッフを1名ずつ紹介させていただきます。

今回は、コーディネーターの駿河です!

―お名前を教えてください。

駿河 真由美(するが まゆみ)です。

―勤続年数と、普段のお仕事を教えてください。

入社して2年になりました。インテリアコーディネーターの仕事自体は15年になります。

お客様のご要望をお聞きし、照明計画をしたり、壁紙やカーテン、家具などのコーディネートをしたりしています。

―仕事で感じるやりがい・楽しさはどういったことですか?

やはり、お引き渡しの日にお客様の喜ばれている姿を見るのは一番嬉しい瞬間ですね。その後もお客様(特に奥様)と良い関係を継続できると、しっかり信頼関係を築けたんだなとさらに嬉しくなります。新商品発表会などで新しい商品知識を得ることも、非常にやりがいを感じます。今後のご提案に活かす楽しみができますね。

また、2人目の子どもを出産して先日復帰したのですが、他のスタッフにサポートしてもらいながら仕事を続けられることに感謝しています。忙しくはあるものの、仕事も育児も充実した毎日を送ることができています。

―どんな家づくりを心がけていますか?

お客様のご要望に沿ったご提案をするのはもちろん、ときにはプラスαのご提案ができるように心がけています。空間全体の調和を考えながら、その先にあるお客様の「幸せな気持ち」「心の豊かさ」を想像し、インテリアのご提案をしています。

また、子どもがいるからこそ気づく視点も増えたように思います。家事動線や収納力、お手入れのしやすい内装材、使いやすい家具、ローンの組み方も含めて、子どもの成長と家族の暮らしやすさを大切にするようになりました。

―趣味はありますか?休日は何をしていますか?

趣味はヨガ。最近は朝、子どもが起きる前にやるのが日課になっています。休日は子どもと公園に行くことが多いです。

―これからご自身が家を建てるとしたらどんな家に住みたいですか?

古民家風コの字の平屋に憧れます!

中央に大きめのデッキをつくり、BBQコンロやピザ窯などを置いて家族憩いの場にしたいですね。

今回はコーディネーター・駿河のご紹介でした。いかがでしたか?

当社スタッフの魅力を少しずつお伝えできるようにしますので、

これからもぜひお楽しみに⋯!

ページの先頭へ